ビザのご相談を初回無料にて承っております。

入管ビザ申請手続き専門・南 国際行政書士【新潟】ご相談は初回無料

 弊所では外国人さまの日本在留に関する対面相談初回無料にて随時承っております。まずはお電話にて日時をご予約ください【受付:10〜18時/土日祝定休】

Tel. 025-272-1390

無料相談ご予約ダイヤル「Tel 025-272-1390」ビザ手続き新潟

(スマホならバナーをタップで通話OK)

WeChat(ウィチャット)中国語で相談OK
南 国際行政書士事務所のWeChat(ウィチャット)QRコード

WeChat(微信)でもお問い合わせOK

ID:minavisa373
中国語で対応可能(16時まで)

ビザ新潟|南 国際行政書士事務所のFacebook

 弊所ではEメールでのご相談はお受けいたしておりません。入管ビザ手続きにおいては確認しなければならない事項が沢山あり、また、文章でのやり取りだけですと真意が伝わり難いという問題もございます。よって弊所の相談はご来所頂いての対面相談に限らせて頂いております。

 

 

南 国際行政書士事務所のビザ無料相談、3つの安心。

入管ビザ申請手続き専門・南 国際行政書士【新潟】の無料相談スペース

① ご相談は個室で個別に

② 秘密厳守

行政書士には守秘義務がございます。

③ 売込み行為ナシ

ご相談頂き、ご自身で手続きするのが難しいとお感じになられましたらご依頼ください。こちらから業務依頼を強くお勧めする事はございません。

 


このようなご相談が頻繁に寄せられています。

「在留資格が不許可になってしまった… どうすれば…」
「祖国に残した家族、子供や両親を呼びたい…」
「日本人と離婚したけど、どうしても日本に残りたい…」
「日本で就職したい、転職したい」「外国からコックさんを呼びたい」
「日本で会社を作りたい」「国際結婚したい」など

 経験豊富な弊所は難しい案件ほど得意とするところです。専門家の立場から「貴方の場合はこうです」と明確にご回答いたします。ご相談頂きますと、貴方がまず為すべき事や、問題解決に向けた選択肢・流れが整理できます。弊所の助けが必要だと感じられましたら業務をご依頼ください。

 

1つだけ、お願いがあります。

 お互い信頼し合ってお仕事をさせて頂きたいですので、ご相談の際には不都合な事も隠さず正直に全てお伝えください。貴方が置かれている本当の状況を理解する事で、的確なご指示もさせて頂けますし、入管担当者さまの心に響く理由書や嘆願書も書けるというものです。

堂々と日本で暮らせる
堂々と日本で仕事できる

新潟県における在留手続き実績No.1の南 国際行政書士事務所が、

外国人の皆様へ、日本在留の最適な道筋をお示しさせて頂きます。

お電話お待ちしております。

 

 

新潟の外国人ビザ手続き実績N0.1 南国際行政書士事務所【無料相談実施中】

スマホの方は下のバナーをタップで通話発信

無料相談ご予約ダイヤル「Tel 025-272-1390」ビザ手続き新潟
WeChat(ウィチャット)中国語で相談OK
南 国際行政書士事務所のWeChat(ウィチャット)QRコード

WeChat(微信)でもお問い合わせOK

ID:minavisa373
中国語で対応可能(16時まで)

ビザ新潟|南 国際行政書士事務所のFacebook

最新の事務所の動向(Facebookファンページ更新中)
ビザ相談は初回無料
入管ビザ申請に関する無料相談実施中【新潟】

ご予約はお電話で
【10〜18時/土日祝定休】
Tel 025-272-1390

その他のコンテンツ
入管ビザの豆知識ページへ
在留管理制度の落とし穴ページへ
ビザ在留資格の講演講師ページへ
南 国際行政書士事務所のブログへ
メディア紹介実績
新潟日報にぽにぽ40号
新潟日報にぽにぽ40号
パンフレット
パンフレットがダウンロードできます
official pamphlet.pdf
PDFファイル 2.2 MB
姉妹サイト
行政書士法人みなみ法務事務所(新潟市)の求人情報
新潟 中国領事館 認証代行センター
新潟|中国ビザ(商用Mビザ・就労Zビザ・S1ビザ)申請代行センター
新潟市の相続遺言|行政書士法人みなみ法務事務所

SNSでシェアして下さい