サービス料金・相談予約から許可までの流れ

入管ビザ申請の代行料金と許可までの流れ【新潟】

着手金として半額、残金は完全成功報酬制

【弊所の料金ポリシー】
 費用の半額をまず着手金として頂戴いたします。残金は許可が降りたら御清算ください。許可にする自信があります。これまでに当方の落ち度で不許可になったものは1件もありません。また、不許可であった場合は責任を持って無料で再申請いたします。
 経験の浅い事務所様では不許可時の対応が分からずそれでお終いですが、弊所は長年の経験から不許可時の対応方法を心得ておりますので、最終的には96.2%の方が許可となっています。
 但し決して安くはございません。不当に高くするつもりはありませんが、長年の経験から「許可に向けて確実性の高い準備・申請をするのに最低限必要な金額」のご負担をお願いさせて頂いております。

 

■ 在留資格(ビザ)認定証明書交付申請 80,000円(税別)〜
■ 在留資格(ビザ)変更許可申請 80,000円(税別)〜
■ 在留期間(ビザ)更新許可申請 30,000円(税別)〜
■ 永住ビザ許可申請 80,000円(税別)〜
■ 短期滞在ビザの招聘書類作成 50,000円(税別)〜
■ 帰化許可申請 100,000円(税別)〜
 ご注意ください 上記金額は目安となります。不許可案件など、難易度の高い申請に関しては相談後に追加費用のご負担をお願いする場合がございます。ご契約前に必ずお見積もりをご提示いたします。契約書に記載の無い費用は一切ご負担頂く必要はございませんのでご安心ください。同時期に大量の技術者を受け入れる場合など、同一企業様からの大量案件に関しましては、別途お見積もりいたします。
■ ご相談は初回無料 (通常1時間1万円)
■ 入国管理局へ支払う収入印紙の代金(お客様ご負担)

 上記金額とは別に、許可取得時に入国管理局へ支払う収入印紙代がかかります。印紙代は別途お客様のご負担となりますのでご了承ください。

  • 在留資格変更、更新の場合(印紙代)… 4,000円
  • 永住許可申請(印紙代)………………… 8,000円

 

 

業務の流れ

① 相談のご予約
1.まずはお電話を<入管ビザ申請代行の流れ|新潟>

お電話でご予約ください

受付10〜18時/土日祝定休

Tel. 025-272-1390

営業時間外(夜間)や定休日でも状況により対応しております。御遠慮なさらずにご希望の日時をお伝えください。

出張相談は別途出張料金を請求する場合があります。予約時に御確認ください。

 

② ご相談(面談)
2.面談による無料相談<入管ビザ申請代行の流れ|新潟>

履歴書や各資料を御持参いただく場合があります。

報酬の見積もり、着手金、支払い時期・方法等も説明いたします。

ご相談頂いたからといって契約を迫ったりは致しませんので、ご安心ください。

 


③ ご契約・業務着手
3.ご契約、業務着手<入管ビザ申請代行の流れ|新潟>

報酬のお見積もりや、弊所の方針にご納得頂けましたらご契約ください。

着手金のご入金が確認できましたら、業務に着手させて頂きます。

 

④ 申請〜許可報告・残金清算
4.申請、許可のご報告、残金のご清算<入管ビザ申請代行の流れ|新潟>

準備が整いましたら申請いたします。

許可が降りましたら残金のご清算をお願いします。

 


※ 不許可であった場合
不許可の場合は無料で再申請<入管ビザ申請代行の流れ|新潟>

迅速に不許可理由に応じた対応をいたします。再申請により許可の見込みがあれば、無料にて再申請をさせて頂きます。東京入国管理局に不許可理由確認のための交通費・日当等が発生いたします。あらかじめご了承ください。 

 


【弊所の受注ポリシー】
 私どもは、必ずお客様とお会いし、お話をお伺いしてから受任いたします。ご依頼の際はお手数ですが、ご予約の上、事務所までお越しください。最後までしっかりとお手伝いいたしておりますので安心しておまかせください。
 但し、何でもかんでもお引き受けする事はいたしません。お話をお伺いし「無理」と判断した場合には、その旨をハッキリお伝えさせて頂きます。事実を曲げてまでやれる事ではございません。
 秘密は厳守いたします。ご相談の時点でお客様の違法滞在が明らかとなっても、情報を他所へ漏らす事は決してございません。行政書士には守秘義務がございます。

 

 

新潟の外国人ビザ手続き実績N0.1 南国際行政書士事務所【無料相談実施中】

スマホの方は下のバナーをタップで通話発信

無料相談ご予約ダイヤル「Tel 025-272-1390」ビザ手続き新潟
WeChat(ウィチャット)中国語で相談OK
南 国際行政書士事務所のWeChat(ウィチャット)QRコード

WeChat(微信)でもお問い合わせOK

ID:minavisa373
中国語で対応可能(16時まで)

ビザ新潟|南 国際行政書士事務所のFacebook

最新の事務所の動向(Facebookファンページ更新中)
ビザ相談は初回無料
入管ビザ申請に関する無料相談実施中【新潟】

ご予約はお電話で
【10〜18時/土日祝定休】
Tel 025-272-1390

その他のコンテンツ
入管ビザの豆知識ページへ
在留管理制度の落とし穴ページへ
ビザ在留資格の講演講師ページへ
南 国際行政書士事務所のブログへ
メディア紹介実績
新潟日報にぽにぽ40号
新潟日報にぽにぽ40号
パンフレット
パンフレットがダウンロードできます
official pamphlet.pdf
PDFファイル 2.2 MB
姉妹サイト
行政書士法人みなみ法務事務所(新潟市)の求人情報
新潟 中国領事館 認証代行センター
新潟|中国ビザ(商用Mビザ・就労Zビザ・S1ビザ)申請代行センター
新潟市の相続遺言|行政書士法人みなみ法務事務所

SNSでシェアして下さい