中国人大学生の宿泊業インターシップビザが2週間で許可|新潟

 

 

 

 宿泊業(旅館・ホテル)の中国人大学生インターンシップビザの許可がでました。中国大学生は日本語を勉強している大学ですが、日本の文化やおもてなしの心を学びに来ます。

 宿泊業は大変ですが、インバウンド観光客も大幅の増加中です。インターシップビザは近年許可が難しく、大学での専攻科目との関連性やインターシップ計画など、詳細に説明しないとなかなか許可がでません。今回は2週間で許可という速さでした。日本の文化を体験し、もっと日本を好きになってほしいです。

 


【関連ページ】

▶ インターンシップビザの「手続き概要」
▶ インターンシップビザの「許可事例」
▶ インターンシップビザの「豆知識」

ホームページのトップ
当事務所の無料相談はコチラ
 

 

新潟の外国人入管ビザ手続き専門

南 国際行政書士事務所

新潟市東区下木戸1-4-1(東区プラザ地下1階)

TEL 025-272-1390 (10〜18時/土日祝定休)

 

最新の事務所の動向(Facebookファンページ更新中)
ビザ相談は初回無料
入管ビザ申請に関する無料相談実施中【新潟】

ご予約はお電話で
【10〜18時/土日祝定休】
Tel 025-272-1390

その他のコンテンツ
入管ビザの豆知識ページへ
在留管理制度の落とし穴ページへ
ビザ在留資格の講演講師ページへ
南 国際行政書士事務所のブログへ
メディア紹介実績
新潟日報にぽにぽ40号
新潟日報にぽにぽ40号
パンフレット
official pamphlet.pdf
PDFファイル 2.2 MB
姉妹サイト
行政書士法人みなみ法務事務所(新潟市)の求人情報
新潟 中国領事館 認証代行センター
新潟|中国ビザ(商用Mビザ・就労Zビザ・S1ビザ)申請代行センター
新潟市の相続遺言|行政書士法人みなみ法務事務所

SNSでシェアして下さい