許可・解決事例|永住者ビザ【新潟】

2018年

6月

25日

永住ビザ申請1回目不許可、2回目で許可|中国人女性|新潟

中国国籍の女性。

日本人との結婚3年目で、永住申請をするも、1度目は不許可となりました。

このときの不許可理由は、

 ①夫が年金生活であるということ。

 ②妻が働き始めたばかりであること。

 ③預貯金が3年前に比べて大幅に減っていること。

の3点でした。

 

入管では生活の安定性をみており、

年金や預貯金額よりも、

「毎月給与収入を得ている」ということを重要視しているようです。

 

そして、2回目の申請では、下記3点を説明し許可されました。

 ●預貯金の減った理由(中国に妻の両親の住むマンションを購入)(売買契約書添付)

 ●妻も働いて給料をもらつていること(在職証明、課税証明、納税証明、年金支払)

 ●その他安定した収入があること

 

 

新潟の外国人入管ビザ手続き専門

南 国際行政書士事務所

10〜18時/土日祝定休

 

中央区役所オフィス

・新潟市中央区西堀通6番町866(NEXT21地下1階)

・TEL 025-201-8822

 

東区役所オフィス

・新潟市東区下木戸1-4-1(東区プラザ地下1階)

・TEL 025-272-1390

 

2017年

4月

05日

永住者ビザ申請が許可|新潟

こんばんは!

 

行政書士の島崎潤です!

 

毎度のことながら大変ご無沙汰しております。

 

 

最近は花粉の影響なのか風邪をこじらせてしまったのか、鼻水がノンストップで押し寄せてくる状態が続いておりました。

 

そんな状況を支えてくれたのが写真の「鼻セレブ」!

 

セレブとは程遠い私が部分的にではありますがセレブ気分を満喫しております。

 

・・・なんてこの上なくどうでも良い前置きをしてしまいましたが、ここからはすごく大切なお話です。

 

昨年の9月に『永住者』の申請をしていた方の許可がおりました!!!

 

ほんとに良かったです!

 

何よりも依頼者の方に大変喜んでいただけたことが最高でした☆

 

ちなみに、今回の依頼者の方はスキーの技術がプロ並みとのことです。

 

これからもどんどんスキーの技術を磨き、新潟の文化の一つであるスキーを広く普及させてくれることでしょう!!

 

本当におめでとうございます(^^)

 

 

それでは皆様、体調に気をつけてお過ごしください。

 

失礼いたしますm(__)m

 

 

新潟の外国人入管ビザ手続き専門

南 国際行政書士事務所

10〜18時/土日祝定休

 

中央区役所オフィス

・新潟市中央区西堀通6番町866(NEXT21地下1階)

・TEL 025-201-8822

 

東区役所オフィス

・新潟市東区下木戸1-4-1(東区プラザ地下1階)

・TEL 025-272-1390

 

2016年

9月

27日

アジア人男性の永住ビザ申請が3ヶ月で許可|新潟

来日して10年、家族(妻・子)も日本で仲良く生活しています。会社在籍も長く転職もありません。もちろん社会保険関係・年金、納税もばっちりです。交通違反もなく優等生のような経歴の持ち主でした。社長からも信頼され推薦状もつけてもらいました。普通永住申請は6ケ月の審査期間を要するのですが、3ケ月間で許可されました。

2014年

10月

30日

会社経営の中国人男性の永住ビザ申請が4ケ月で許可|新潟

 中国料理人をする父の来日をきっかけに家族滞在ビザで日本で生活されていた中国人の男性(20代)、中華料理店経営のため、投資経営ビザに変更をお手伝いさせて頂いたのが2年前。この度、永住許可申請もご依頼いただき、めでたく許可を頂くことができました。

 

 最近の永住許可要件では社会保険、年金や納税関係の資料を詳しく審査する傾向にありますが、申請人が当事務所の指導に従い、上記要件をしっかりと満たしてくれたことがスンナリと許可された要因かと思われます。

 

 

新潟の外国人入管ビザ手続き専門

南 国際行政書士事務所

10〜18時/土日祝定休

 

中央区役所オフィス

・新潟市中央区西堀通6番町866(NEXT21地下1階)

・TEL 025-201-8822

 

東区役所オフィス

・新潟市東区下木戸1-4-1(東区プラザ地下1階)

・TEL 025-272-1390

 

新潟の外国人ビザ手続き実績N0.1 南国際行政書士事務所【無料相談実施中】

スマートフォンの方は下のバナーをタップで通話できます

無料相談ご予約ダイヤル「Tel 025-272-1390」ビザ手続き新潟
WeChat(ウィチャット)中国語で相談OK
南 国際行政書士事務所のWeChat(ウィチャット)QRコード

WeChat(微信)でもお問い合わせOK

ID:minavisa373
平日10〜18時/土日祝定休
お名前とお問合せ内容をご送信下さい
中国語で対応可能(16時まで)


最新の事務所の動向

いいね!をお願いします。

ビザ相談は初回無料
入管ビザ申請に関する無料相談実施中【新潟】

ご予約はお電話で
【10〜18時/土日祝定休】
Tel 025-272-1390

サイトメニュー

» 事務所について
………………………………
» 代表者の経歴
………………………………
» スタッフ紹介
………………………………
» サービス一覧
………………………………
» 許可・解決事例
………………………………
» お客様の声
………………………………
» 料金と仕事の流れ
………………………………
» よく頂くご質問
………………………………
» 問合せ・無料相談

その他のコンテンツ
南 国際行政書士事務所のブログ
メディア紹介実績
新潟日報にぽにぽ40号
新潟日報にぽにぽ40号
パンフレット
official pamphlet.pdf
PDFファイル 2.2 MB
姉妹サイト
行政書士法人みなみ法務事務所(新潟市)の求人情報
新潟 中国領事館 認証代行センター
新潟|中国ビザ(商用Mビザ・就労Zビザ・S1ビザ)申請代行センター
新潟市の相続遺言|行政書士法人みなみ法務事務所

SNSでシェアして下さい。